体験飛行コース概要

■ 遊覧飛行コース
家族や友人、恋人と気軽に遊覧飛行を楽しんでみませんか?経験豊富なインストラクターが様々なView Pointへ皆様をお連れいたします。飛行時間や飛行ルートはお客様のご希望及びスケジュールにあわせて決定いたしますので、まずはご連絡ください。

■ サンプルプラン:
・ 飛行前ブリーフィング(30分程度):出発前に注意事項等をパイロットとともに確認いたします。
・ 遊覧飛行(2時間):Redlands Airportを離陸後、Big Bear Lake及びBig Bear City上空を巡る。
  山々と湖が織り成す情景をお楽しみいただきます。
・ 参加人数 3名(パイロット含め4名まで):4名乗りの機体を使用いたします。
  3名様以上のグループの場合、3名様以下のグループに分けてそれぞれお連れいたします。
・ 使用機体: Cessna 172P 又は Piper Archer
・ 見積もり金額:機体レンタル代$115/Hr, Pilot $50/Hr, 合計$342.50

■ 体験飛行コース
免許取得をお考えの方のための体験飛行プランです。飛行時間はお客様のスケジュールに合わせて決定いたしますので、ご相談ください。

■ サンプルプラン
・座学(グランドインストラクション)1時間:飛行訓練前の基本講習です。
・飛行訓練(フライトインストラクション)1時間:基本的な操縦技術等をご紹介、指導いたします。
・使用機体:Cessna152 (ご希望により、4名乗りの機体 C−172P及びArcherも可。)
・見積もり金額
 座学 :$45/Hr
 飛行 :機体レンタル(C-152)$50/Hr(ガソリン代別途要。約$35程度)
     インストラクター $45/Hr
 合計 $140(+ガソリン代約$35程度)


■ パイロット免許の種類と取得条件
免許取得をお考えの方のために、それぞれの免許の種類と取得必須条件を下記にまとめました。(下記内容は一例であり、条件等により変動いたしますので、参考程度にお考えください。)

□ 自家用操縦士陸上単発免許
 取得必須条件:
 受験資格17歳以上(訓練は何歳からでも開始できます。)
 同乗飛行教育 40時間(最低40時間必要です。)
 単独飛行教育 10時間(最低10時間。たいてい20時間以上です。)
 総飛行時間 40時間以上必要
 試験時には飛行試験の他に筆記学科試験および口述試験があります。

□ 計器飛行証明(事業用免許取得を目指す方には必須です。)
 取得必須条件:
 自家用操縦士免許又は事業用操縦士免許を取得していること。
 同乗飛行教育 40時間
 クロスカントリー飛行時間 50時間(最低50時間。それ以上が望ましい)
 試験時には飛行試験、学科試験、口述試験があります。

□ 事業用操縦士陸上単発・多発計器飛行証明
 単発機での同乗飛行教育 95時間
 単発機での単独飛行 90時間
 多発機での同乗飛行教育 25時間
 試験時には飛行試験、学科試験、口述試験があります。